ぷちれあな箱

[スポンサー広告] - --.--.-- - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(--:--) - TRACKBACK(-) - COMMENT(-)

[TERA] - 2011.03.24 - TERAニュース 3/22

【ブルーホールスタジオ】覚醒した『TERA』北米市場出撃準備完了

最近アップデートを実施し、新たな跳躍を宣言した『TERA』が、北米市場進出の準備を完了した。

ブルーホールスタジオは北米自社法人のEn Masse Entertainmentがゲーム配給会社Atariと北米パッケージ流通契約を締結したと21日明らかにした。

現在En Masseは『TERA』の北欧化作業の為に『Dungeons&Dragons』作家で有名なDavid Noonanを含む専門シナリオ作家10人余りを投入し開発に総力を挙げており、今回のパッケージ流通契約によって年内に北米市場での成功を収める為の基盤を用意することになった。

北米パッケージ流通を引き受けることになったAtariは、世界初のビデオゲーム社で、アーケードゲーム・家庭用ゲーム・携帯用ゲーム・PCゲーム・オンラインゲーム等マルチプラットフォーム開発及び大型流通網を持っており、オンラインゲームでは『Dungeons&Dragons Online』『Startreck Online』『Champion Online』等を人気の下にサービスしている。

AtariのLee Jacobson氏は“ゲームを始めてプレイした時、MMOジャンルの興行要素を全て感じることができた。私達の専門性と進歩した『TERA』のゲーム性が交わった時、必ず良い成果を成し得る事が出来るだろう。”とコメントしている。

またEn MasseのChris Lee氏は“Atariの伝統あるブランドイメージと強い流通ネットワークは現地で『TERA』が注目を集める為の大きな力となるだろう。残る期間、ゲーマーが満足する水準のゲーム性を目標に最善を尽くし準備したい。”と語った。
TERA110322
(情報元: Sgame様 3/22記事)
スポンサーサイト

(20:00) - TRACKBACK(-) - COMMENT(0)

HOME - NEXT →

PROFILE

RECENT ENTRY

ARCHIVE

CATEGORY

BOOKMARKS

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。